FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

04月26日(水)

『KP君のズッコケ特訓』

こないだシールを紹介していまして、

ghazou 024

裏にマチャアキが載っていてふと思い出したんですがね、

その昔、ボクの友だちKP君がある日突然、

マチャアキにズッコケ道の心髄を見た!

今日からズッコケる練習をしてマチャアキ二世を目指す!

と何を血迷ったのか、こんな事を口走ったんですよ。


ボクらみんな、急に何を言い出すんだ?大丈夫か?あいつ、

暖かくなったら変なの増えてくるからな、ついにKPもそうなったか、

とヒソヒソ話していたんですよ。

ですがKP君、ボクらのそのヒソヒソ話に対しても

見事に椅子からすり落ちる様にズッコケてみせましてね、

その日その時からというもの、授業中だろうが弁当の時間だろうが、

誰かが何かを言った時にはズッコケを披露しましてね、

最初は面白がっていたんですが、

毎日毎日そんなの見てたらいちいち付き合うのにも疲れてしまい、

そのうち飽きてしまいまして、もう誰も何も言わなくなったんです。

そんな、ちょうどテストが終った時ですね、

帰って来たテストの点数、安定の赤点に対して激しいズッコケを見せた時、

さすがの先生も痺れを切らしたのか、

KP君の元へつかつかと行って一言、

そんな練習するヒマあったらテストであと5点取れるように努力をしろ!

と強烈な頭突きをくらわしたのでした。


俺の会心のズッコケも先生には通用しなかったか。


KP君、その日を境にズッコケはしなくなりましたが、

先生の願いも虚しく、赤点だけはそのまま取り続けていたのでした。


ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment