FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

05月19日(金)

『ボクは昔、中華料理はラーメンとチャーハンしか知りませんでした』

ボクは田舎育ちでして、御飯のおかずは山菜が主でした。

わざわざ山に取りに行かなくても、庭に色々生息していますので、

すぐ新鮮な山菜料理を食べる事ができたんです。

今考えたらなんて贅沢な環境だ、と思われてしまうでしょうが、

子どもの頃のボクは、もっと違う、テレビに出てくるようなものが食べたかったんです。


そんなある日、おかあさんが、

トモキ!今日は中華だ、春雨だよ!食べたかったべ!

と、当時出たばかりの、マーボー春雨を作ってくれたんです。


やったー!と張り切って張り切って

宿題も何も終らせて御飯の時間を迎えましてね、

いっただっきまーーーーす!と早速マーボー春雨に箸をつけたんです。


どうだ、美味しいかい?とお母さん。


一口食べたボクは、あまりに食べなれていない食材のせいか、

なんかストロー食べてるみたい。

と言ってしまったんです。


IMG_9734.jpg

もちろん、どんなにお腹が空いていてもストローなんか食べた事ないんですが、

それを聞いたお母さん、

ああー!もうお前食わんでいいわ!

とお皿を取り上げ、

せっかく作ったのに、何よ!あーおいしい!あー春雨おいしい!

と、怒って全部食べてしまいました。


その日からボクの家の食卓には春雨が乗る事はありませんでした。



~こんな事言ったら思い出してしまって食えなくなるでしょ狂詩曲 第一幕 おわり~
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment