FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月27日(日)

『ボクが好きなプロジェクトAを見て思い出した事 ~プロジェクトAのパクリ疑惑~』

ボクは昔、結構映画館に通っていました。

汽車を乗り継いでわざわざ行くんですが、

何故か観たい映画は映画館とのこだわりがあったのです。



ここ最近、昔のビデオを引っ張り出してきて見直したりしているんですが、

いやあそれにしてもこの

IMG_3960.jpg

プロジェクトAは名作だ!

テレビで放送した時は確か淀川長治さんで有名な日曜洋画劇場、

いやあ映画って本当にいいものですよね!

と、晴郎ちゃんのセリフだったか、コレは。


しかしながら香港の映画は結構パクリ疑惑があったじゃないですか。

ボクが大好きなMr.BOO!もそうなんです、

パクリパクリの連続なんですがね、ちょっとショックを受けたりしたんです。

やはり香港映画はパクリの映画なのかなあ、と。


ですが、この香港映画のプロジェクトAをパクッた日本映画があったんです。


それはこちらの

IMG_3962.jpg

ビーバップハイスクールの5作目。


こちらも映画館で観たんですが、

こともあろうことか、プロジェクトAの

IMG_3961.jpg

この名シーン、敵から逃げ切る為に路地を行くこのシーン、

これらがほぼ同じ様に

IMG_3963.jpg

こんな感じの警察から逃げるシーンでパクられていたんです!


実際このシーンを映画館で観た時はショックを通り越して怒りまで覚えましてね、

なんであの名作のシーンをこんな風にするのよ!と

当時血気盛んなボクは憤っていたんです。


しかもそのシーンがウケたときたもんだ、

ここにいる奴らどれだけジャッキー見てないのよ!

なんだ後ろのヤツ、なにをそんなに笑っているのよ、

よし、ここは俺がガン飛ばして黙らせてやるか!


と思い睨みつけてやろうとしましたら、

そこには特攻服に鉢巻と、

もの凄く気合が入った連中が横の席一列にズラリといまして、

それ見たボクは、睨むどころか、

ね、このシーン面白いですよね!と言わんばかりの精一杯のジェスチャーで、

スクリーンば指差して手で口を覆って一緒に笑ったふりしていたのでした。


それから後ろがどんだけ騒がしくても絶対に後ろを振り向かなかったのでした。


ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment