プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月11日(月)

『女学生の必需品のエチケットブラシ』

学生時代の必需品ってありますよね。

今なら携帯とかなんでしょうけども、

ボクらの時代は

yptcx169-img1200x959-1503204146qtrjux14659.jpg

エチケットブラシが必需品でした。

女子は特に可愛いポーチとかに入れてましてね、

休み時間の度に

yptcx169-img1200x1200-1503204146nslxjd14659.jpg

スカートなんかを真丁寧に撫でてホコリを取っていたのでした。


ボクらはヨゴレなど大した気にもしなかったので、

その姿を見ては、なんかネコが毛づくろいしてるみたいだ!

と冷やかしていたのでした。


そんなボクらも色気付きましてね、モテたくてこんな

2016111417525623b_20170911212518ff2.jpg

男らしいエチケットブラシを買ったんですが、

なんせ今まで身だしなみに気を使った事ないから使い方がわからない。

どうしてゴミが取れるか理屈がわからなかったんです。


それを見かねた優しい女子、

トモキちゃん、コレはこう使うんだよ、と教えてくれたんです。

どれ、使い方知らないのかい、こうするんだよ!

と周りの女子も集まりボクの学ランを撫でてくれます。

まさにハーレム状態!


おお!さっそくモテたか!効果あったか!汽車乗り継いで買った甲斐があった!


そうか、ありがとうね、こないだは冷やかしてごめんね、と、

どうよ俺!ちょっと気を配ればこんなもんよ!

と、みんなに満面の笑みを見せていたのもつかの間、

ボクの学ランは見る見る白くなっていったんです。


女子のヤツら!ゴミを取る反対側で撫でていたんですよね、

エチケットブラシで自分に付いたゴミを取り、

そしてそのゴミをボクになすりつけていたんです。


どうりで半笑いだったワケだ、どうりで走って逃げたワケだ!


ボクはホコリで白くなった学ランを無言でほろい、

二度とこんなブラシなど使うものか!と固く誓ったのでした。

ーおわりー


スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment