FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月26日(金)

『エロ本物語 ~エロにも色々ありまして~』

今は買うのも困難になってるエロ本ですが、

昔はあちこちで手に入れる事が出来たんです。


ボクが昔働いてた会社のオハナシです。

家具の配送関係の職場でして、ボクは倉庫管理をしていたんです。


毎朝トラックに積み込みをしまして見送って、

次の荷物の準備をして帰ってきたトラックにまた積み込みをする。


たまに帰ってきたトラックに、お客さんのとこの荷物がある事もしばしば。

主に不要になった家具なんかが主だったんですが、

時には思いがけないものなんかもやってくるのでした。


ある居酒屋に配達に行ったモリさん、帰ってくるなり、

おーい!お前らに土産があるぞう!エロ本だエロ本!

と運転席の窓を開けて叫んでいたんです。

IMG_8761_201708101516394e1_201711221706246ee_201801262103339a1.jpg

いや今日な、あそこの居酒屋に配達行ったらな、

この箱も持ってってくれって言うんだよ。

チラッと見たら裸が見えたからよ、

コレはお前らにイイ土産だと持って来たんだよ!

三箱あるぞ!よりどりみどりだ、いやエロどり五月みどりってか!

早いモン勝ちだぞ!捨てられる前に早くこーい!


ボクら会社の若い衆、

モリさんありがとう!御礼にビール買ってくるわ!

と言いながらも買い物にも行かずにモリさんの元へ急いだのでした。


みんな期待と夢に前膨らませながら、

ある者は腰をかがめて、ある者は足を三本にして

それまでやっていた仕事をぶん投げてデンジマンよりも早く駆けつけたのでした。


息を切らすのは走ったからか興奮からか、

モリさんが持って来たダンボール三箱を意気揚々と開けてみましたら

そこにはギッシリと一部の方のみぞ知るエロ本、

「サブ」と「薔薇族」が隙間無く何冊も詰め込まれていたのでした。

IMG_8761_201708101516394e1_201711221706246ee1.jpg

ああ、こういうエロの世界もあるんだなと知った20歳のハナシでした。

-おわり-
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment