FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

02月19日(月)

『語尾のゼを広めたのは俺と言われているゼ』

昔から流行り言葉、流行り口調というものがありまして。

誰が最初に口にしたのかその言葉、

初めは抵抗あるものの、みるみる世間に広まって

気付けばすっかり馴染んで誰もが普通に使っているというものも多々あります。


語尾に「ぜ」と付ける言い方あるじゃないですか。

例えば、「マジだぜ!」「イカスぜ!」「ナウイぜ!」などなどと、

どうも例えが古い言い回しでしたが、こちらの語尾に「ぜ」という言い方、

誰が広めたかといいますと、あの偉大な大スター、



石原裕次郎さんだという話を聞いたんです。


どうやら当時の「日活映画」の石原裕次郎さんが使っていたのをみんなしてマネしたと、

実家のおふくろが言っていたんですが、その昔コサキンのお二人も言っていたんです。


*今一応調べたら江戸時代から使われていたとかいてありましたが、

この件は実家のお袋姉妹が絶対そうだと言ってきかないので

どうかこのままお付き合い下さい。


いやあそうでしたか、やはり影響力ある方が使うとあっという間に広まるんですねえ。

恐らく当時の若者は、タツノコプロのアニメ「ハゼドン」を見たら「ハゼだぜ!」、

でんでんむしの歌を歌ったら「ツノだせヤリだせアタマだせだぜ!」、

と言っていたんでしょうね。と、まあ無理なこじつけすぎましたが、

昔は語尾に「ぜ」、ちょいと前なら「し」、今なら「じゃね?」というところでしょうかね。


いやしかし最近の流行言葉なら、まじマンジとか、あげぽよとか、ガチ?とか、

イタメシとか、チョベリバチョベリグとか、どうも付いていけません。


恐らく大流行した石原裕次郎さんの語尾の「ぜ」も、

当時の大人は今のボクと同じこと思っていたかもしれませんぜ!


今使ったらスギちゃんっのマネって言われてしまうかもしれませんぜ?

ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment