FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月04日(土)

『昔みんなで聞いた、レコードに入った謎の声』

昔から、何かしら怖いものには興味を持つものです。


昨日ですね、



こちらの昔よくあったレコードに入っていた謎の声をチラリと紹介したんですが、

今回は昔、音楽室で実際に聞いた

IMG_E4383.jpg

このレコードのハナシ、想い出をば。


さて知る人ぞ知るこのレコードに入っていた謎の声。

「私にも聞かせて」というファンの声が入っているとかいないとか。


さてこのハナシをラジオの深夜放送で聞いたボクら、

ならば実際聞いてみよう!という事でレコードを持っている同級生から借りて、

みんなで音楽室で聞いたのでした。


うむ、確かに聞こえる、かもしれない。

コレがボクの正直な感想なんですが、

聞いたヤツら、みんなで大騒ぎになったんです。


集団パニックとはこういう事なんだな、とボクも面白がって騒いでいたんですが、

そこにレコードの持ち主の同級生が現れて一言。

「こんな名曲にむかって、君たちはなんて失礼なんだ!」

と、すっかり御立腹でして、

「この曲の良さを共感できると思い貸したのに、こんな扱いで聞くなんて!」

と、あれだけパニックになっていたボクらをこの一言で静まりかえらせたのでした。


それでも怒りは収まらず、

「もう金輪際君たちにはレコードは貸さない!

自分たちがどれだけ人を傷つけてしまったのか

胸に手を当ててよく考えてごらん!」


その言葉を聞いたボクら、流石に悪い事をしたな、と一同反省したのでした。


レコードの声よりも、同級生のその怒り方が一番怖かったのでした。


ーつづくー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment