FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

04月26日(日)

『助っ人での一コマ ~何でもマンをつけれる紳士マン~』

昨日今日とボクは

いつもお世話になっている所の助っ人に行っていました。

そこでボクは
poltuto 025
今流行りのキャラクターのクジを売っていました。

妖怪ウォッチというマンガのキャラクターのクジです。


今日もボクはクジを売るのに声掛けをしていました。


さあさいらっしゃい!妖怪のクジだよ!

おっとお兄ちゃんやってみるか!ようしイイ男だ、将来が楽しみだ!

という具合に威勢よくやっていたところに、

子どもに連れられた年配のオジサン、見た感じ老紳士の方が、

なんだ、この妖怪マンってのが欲しいのか!

と言ってたんです。


いや、妖怪マンって、気持ちはわかるんですが、

と思っていたところに間髪入れず、

なんだ、ニャンコマンが欲しいのか!

と、ネコのキャラクター、ジバニャンっていうのを指差して、

よしよし、ジイちゃんマンが当ててやる!

と颯爽とクジを引いてくれたんです。


ちょとまてちょとまてジイサンマン!

もしもこれに羽が付いていたらハネマンですか、

三倍でしたらサンバイマン!ってマージャン役じゃないんですから!


思わず今流行りの口調が出ましたけどね、

口には出さずに見守っていましたら、

そのオジイサン、なんと目当てのニャンコマンを当てたんですよ!


どうだ見たか!ジイちゃんマンは昔っからクジビキマンだからな!

と誇らしげに去っていきました。


ボクはジイサンマンに深々と頭を下げて、

どうぞこのままご健康で、どうか本当に当たらないで下さい、

と色々な敬意と縁起でもない思いを込めて深々と頭を下げたのでした。


*今年も露天商の季節がやってきました。

あちこちでボクを見かけたら、スマイルマン、ハチマキマン、カクガリマンなどと

どうぞお気兼ねなくマンを付けてお声をお掛け下さい!

私は全てのマンにお応えします!


*今回の内容は、昨日お客様に譲っていただいたCDの

マンマンマーチを聴きながら書きました。

ご協力ありがとうございました!

スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment