FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月26日(日)

『箱買いしたビックリマン』

細々買わずに箱ごと買い占めることを今でこそ大人買いといいますが、

昔はそんな買い方もそうそう無くて、箱買いと言ってたんです。


その箱買いが浸透してきたのは、恐らくは
poltuto 064
ビックリマンが走りではないでしょうかね。

数多いシールを集める為、すぐに売り切れてしまうから、

細々買うのではなく、箱ごとドンと買う、これが箱買いでした。
poltuto 065

高校生の時、

いやあ、今ならそんなヤツもいるんだぞ、もっと違うところに金使えってな、

と、幼馴染のジュンちゃんに言ったところ、

いや、俺、箱買いしたよ、ビックリマン!シール欲しいからよ。

と返事が返ってきたんです。

いやあ、財閥はやはり違うな、シールがダブったら俺にも分けてねと、

自転車通学の帰り道、そんなハナシをしていました。


数日後の昼休みのお弁当の時間、

クラスも違うジュンちゃんがボクのところに来まして、

トモキ、ちょっと醤油無いか?と聞いてきたんです。

ん?少しならあるぞ、どうしたジュンちゃん、と聞いたところ、

黙ってお弁当箱をそっと出してきました。

なした?と何気なくお弁当箱のフタを開けてみたところ、

白いご飯の上にビックリマンが乗っかっていました。


どうやらお小遣いをビックリマンに買えて、

あげくの果てはシールだけを取ってチョコをそのままぶん投げてた事に

お母さんが激怒したそうなんです。


このままじゃ甘くて食べれないから、せめて醤油をかけようかと思って。


ボクは黙って醤油をジュンちゃんに渡しました。

ジュンちゃん、ありがとうと御礼をいって

白いご飯の上のビックリマンチョコに醤油をかけて食べ始めました。



しばらく後から聞いたんですが

ビックリマンは醤油をかけてもご飯のおかずにはならなかったそうです。

ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment