FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月24日(木)

『100点以上の0点を取ろう! ~こどもの発想。~』

うちの店には色々子どもたちが来ます。

その子どもらは、ボクと気が合うのか、どんなに怒られてもまた来てくれます。

ボクは来てくれた子どもたちに色々話を聞きます。

学校のこと、先生のこと、友だちのこと、いじめのこと、大人をどう見ているか、

そして、思いついたこと。


先日、ボクはこんな本を買いました。

画像 005
コロコロアカデミー こどもの発想。

どんな本かといいますと、

こどもらに問題を出しまして、それにどう答えるのかを競うものなんです。

44のボクが興味をしめした本ですから、もちろん正解を競うものではありません。

そのまま見て、思いついて、とんでもない答えが書かれている本なのです。

例えば、
画像 004
歴史上の人物、偉大なる功績を残した方々にニックネームを付ける、

みなさんならなんて答えます?

この問題を見た子どもの一人は
画像 003
こんな答えを出していました。

まさに子どもならではの答え、純粋無垢な答え、

本能の赴くままの答えじゃないですか!

ですがボクも44歳、この本を買うかどうか悩んだんです。

ですが、このページを見て、これは買わねばならない!と決めたんです。

問題は
画像 002
シンデレラがお城に忘れたものは?まちがえてこたえなさい。

このまちがえてってところが出題者のセンスを感じます。

そして、ボクが一番くらった答えが、
画像 001
はなくそコレクション


今のボクの一番の教師は、子どもたちかもしれません。

それでは皆様、またあした、はなくそコレクション。
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment