FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月28日(水)

『あの時クジの大当たりを根こそぎ持ってったのはあっしです』

ボクが子どもの頃、地元には三軒のお店がありました。

みんな主に食料品を扱っていたんですが、

その中で一軒、ボクの同級生マー坊の家がやっていた店では、

こんな子どもらが喜ぶような
IMG_4104.jpg
クジを置いていたんです。

この辺のクジ、一回20円は30円でしたからね、

毎日のように小銭を持って遊びに行っていたんです。

たしか、
IMG_4105.jpg
スーパーボールのクジでしたかね、事件が発生したのは。

いつもはバラバラになっているクジ紙が
IMG_4106.jpg
恐らく切るのが面倒だったんでしょう、そのままシートで置いてあったんです。

このクジ紙、い・ま・は、どうかわかりませんが、

その昔は縦横に数字が書いていたんですよね、

縦に11、横に10まで書いてあるんですよ。

どうやら縦が10の位、横が1の位で、

例えば、縦20、横7でしたら27番と、店で数字を調整できるんですよね。

ですから当たり番号を抜くのも入れるのも店次第と、

昔のクジはそうだったみたいなんですよ、い・ま・は、わかりませんがね。

そんなクジの紙が一枚シートで置いてあったんですよ、

おそらく子どもはわからないだろうと思ったのでしょうね。


そこは流石の悪知恵が働くボクら、

勉強以外の事に関しては特に目ざとくて、

あれ?これ、数字わかるんじゃない?

トモキちゃん、これ、当たり全部取れるよ!

しーっ!騒ぐな、気付かれる!

ここは知らんふりしてクジをやっていこう、

と騒ぎ立てるみんなを黙らせて、ボクはクジを引き、

あ!1番だ!一番大きいやつだ!

すごいやトモキちゃん!

わあ!次を引いたら2番だ!また大きいやつだ!

すごいやトモキちゃん!!

なんと!次は3番だ!こんなについているのは初めてだ!

すごいやトモキちゃん、すごいやすごいやトモキちゃん!

と、学芸会のセリフみたいな事をみんなに仕込みまして、

ボクらは大きなスーパーボールを根こそぎ取っていったのでした!


お店を出る時、マー坊のお父さんとお母さんが、

やっぱりそのままで置かないほうがいいわ、クジの紙、

とひそひそ話してるのを聞いて、

なんか凄く悪いことをしたような気になったのでした、おわり。


*今回のクジ紙の事は昔のハナシです。

当たりを左右できるのも昔のハナシ、

例え当店のクジが当たり操作されているわけでは

無いかもしれない事を前向きに善処したいと思っている

今日このごろですので、どうか安心してご来店下さい。

スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment