FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月27日(土)

『ボクの友だちKP君 ~赤点伝説~』

私事ですが、今年、高校の同窓会がありまして、

ボクもKP君も発起人なもんで、色々準備を進めているんです。

先日実家に帰った時に、KP君に卒業アルバムを持ってくるよう頼まれたんです。

今日ですね、KP君が店に来て、アルバム見ながら色々ワイワイしてました。

IMG_1047.jpg


いやいや嶋貫さん、わざわざ取ってきて下さってありがとうございます。

それにしても何ですな、当時の先生達はお若い方ばかりでしたな。

今の僕らよりもお若いでしょう、まあそれだけ僕らが歳を取ったって事ですね。

しかし今思うと、僕は様々な先生にご迷惑をお掛けしてばかりでしたよ。


おお、そういえば俺ら、勉強ろくたらしなかったから赤点ばかりだったな!


ボクらの高校だけかと思いますが、当時の赤点の基準が、

テストの平均点の半分以下、

例えば平均点が70点ならば35点以下なんです。

ですがそこは勉強もしないボクらが頑張って平均点を下げてきたのでした。

だいたい平均点が30点くらいなんですよね、

ひどいときなんか平均点が20点、赤点は10点以下と、

それでもKP君を始め数人が赤点を取っていたんです。


KPよ、いつも赤点で追試ばかりだったよな!


そうなんですよ嶋貫さん、僕は貴族でしたので、

回答は全てフランス語で記入していたんです。

時に科学なんかではドイツ語の時もありましたね、

当時の先生たちはそれを理解できないが為に

僕は追試を自ら受けたんですよ、いわば僕が先生をテストしていたんですな。


と、相変わらずの事をのたまっていたKP君、

ところで嶋貫さん、僕は追試のさらに上級の追追試を受けていたんです。


?なんだそれ?追追試?


いやですから追試も合格点を取れない場合、

さらに追試がありまして、それを追追試というんです。

追試では数十人の生徒がいましたが、

さすがに追追試ともなると僕を含めてもう一人、

まさに選び抜かれた生徒の決勝戦みたいなものですな!

生憎僕は準優勝ばかりでしたがね、でも一回だけ勝ち抜いた事があったんです。


何、それ、お前、学年最下位になったってことか?


まあ世間ではそう見えるかもしれませんが、

なんでも一番を取るのはかなり難しいんですよ。

ほら、オリンピックを思い出して下さい、頂点の壁がどんなに厚いか。


KPよ、お前それ自慢できないべ、バカの決勝戦なんだぞ?


まあまあ嶋貫さん、過去がどうであれ大切なのは今ですからね。

僕は確かににそんなこともありましたが、今の僕を見て下さいよ。


今のKPか?

お前、昔痩せてたべ、ユンピョウに似てたべ、今の方がひどいんでないか?


嶋貫さん、まだお分かりになってないようですね、

僕は貴族が故、下々の方々に合わせているんですよ。

いいですか?大事なのは今なんですよ!


お前、上は服にご飯粒つけて、下は股間はみだしといてまだ言うか!


ハッハッハッハ!嶋貫さんは昔から愉快な方だ!

おっと、もうこんな時間だ、嶋貫さん、僕はそろそろ行かねばなりません。

今日は各国首脳陣から荷物が届く予定なんですよ、

全く律儀な方々ばかりだ、では僕はこれにて失敬。


と、すっかり涼しく感じる風と共に去っていきました。


KPよ、追追試ってお前、始めて聞いたぞ。


ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment