FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月29日(月)

『高校生にガリガリ君を奢ってもらった45歳の夏』

なんか凄い台風が進路を変えつつこちらに向っているせいか、

今日はもの凄く暑い一日でした。


そんなもの凄く暑い夕方、

シマさーん、ガリガリ君一緒に食べませんかー?

と、昔よく来てくれてた高校生が差し入れしてくれたんです。


おお、今日は暑いからな、なに、わざわざ買ってきてくれたんか、

ありがとう!遠慮なく頂くよ!と、

IMG_1128.jpg

年甲斐にもなくガツガツ一緒に食べてしまったのでした。


当たったら見せてくれよ。

シマさん、僕はガリガリ君で当たった事ないんですよ。

そうか!俺もここ20数年当たってないわ!


そうこういいながら色々ハナシをしていたんです。


なんせ野球部が忙しくて、そうそう自分の時間が無いそうで、

数ヶ月ぶりに会ったんですよね。


高校はどうだ?部活は?おお、そういえば野球もう少しで甲子園だったな。

今は?お!ピッチャーか!そうか、飛馬だな!

よし、甲子園に行ったら背中にスマイル札幌店と書いてくれよ!

熱闘甲子園に出た時は、ここのお店によく通ってました、

と言ってくれよ!俺もこれ食べて優勝して下さい!と

店にあるうまい棒全部渡すから!いやらしいか!ワッハッハ!

とボクも久々の再会に上機嫌だったんですよ。


野球部でピッチャーだったら養成ギブスとか着けるのか?古いか。

ケツバットとかはあるのか?おお、今は無いのか!

それはそうだよな、ん?でも代わりのものがあるのか、

それはそれでいいんだ、いい経験だからな!


お!そういえばどうだ?彼女は?


そうか、考えるヒマも与えないか、だがそれでいいんだ!

少しでも時間があったら変な事考えてしまうからな、

俺らもそうだった、確かにハンチクな不良だったが、

非行には走らなかったからな、

それは部活のおかげだと今でも感謝している。

先輩の上下関係はどうだ?そうか、厳しいか、

でもそれは社会に出たら絶対役に立つからな、

今から身体に染み込ませておけ!


などと延々と説教、いやいい迷惑ですかね、色々会話していたんです。


気付けばもう夜になってましてね、

おお、大切な青春の時間を俺なんかにつき合わせてゴメンな、

早く帰って勉強せんとな、

とか言って友だちとか女子とかラインをするんだべ!

いや、今日は本当にありがとう!ガリガリ君もありがとう!

お、今度よ、しゃぶしゃぶ食いに行くか!

こないだよ、あいついるべ、中学同級のあいつ。

あいつがな、こないだ俺の顔立ててくれたんだよ!

あいつも誘ってよ、一緒に行くか!な!


45にもなって高校生に顔立ててもらうって、

さらにガリガリ君を奢ってもらうってなんだと思いますが、

あまりに嬉しかったもので、一緒にご飯を食べに行く約束をしました。


だがな、ご両親はやはり心配だろうから、

ちゃんとスマイル札幌店、あの店のオヤジが奢るからと言えよ!

おっと、お前らには酒飲ませないからな!

ただ食うのと話だけに専念しろよ!

俺か?俺はビールを飲み放題だな、ん?だめか、そうか、我慢するか。

いや一杯くらいは、えー?ダメなのー?そうかー。

なによ、もう!ビールくらいいいべや!もう!

お前もうこんな時間だぞ!早く帰って勉強せって!

いや、友だちと女子とラインせって!有意義に過ごせよ!


相変わらずだね、シマさん!またね!

と言いながらも高校生は、逞しい身体で自転車の乗って帰っていきました。



いやすっかりいい若い衆になって。


そう思いながら手に持っていた残りのガリガリ君を食べたら、

IMG_1129.jpg

20数年ぶりに当たっていたのでした。



おおーい!当たっていたぞー!


それシマさんにあげるよー!


高校生のガリガリ君をおごって貰っただけにはとどまらず、

念願の当たりまでもらうことができた、

秋も近付く夏の日の、45歳のオハナシでした。




シマさん、どうせまた美談にして色々盛るんでしょう!

しーっ!黙っとけ!


ーおわりー
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment