FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月26日(月)

『続続・アレなモノ同好会 ~アレなモノに感心したハナシ~』

今日、アレなモノ同好会の会長さんが来てくれました。


どうも、いつもお世話になっています!何か新ネタですか!


こちらこそお世話になっています、

いや今日はこんなアレなものを色々見つけましたので。


と、一枚のレコードを見せてくれました。

IMG_1912.jpg

おお!これは我々の世代ドンピシャ、夫婦でドンピシャの、

これまた、おニャン子クラブの、会員番号の唄じゃないですか!

美奈代のみの字はみんなのみでしたか、いや懐かしい!

おっとこれのB面、いやA面かしら?おお!

IMG_1913.jpg

これまた結婚して、もう!

今なら恋愛禁止って話なのにおニャン子ならもう!


実はこれに面白い事実が判明しましてね、と会長が切り出しまして。

この手のレコードは45回転が通常なんですよね。

IMG_1914.jpg

ああ、確かにそうですね、

この一早く上手いこと玉の輿か腰の玉に乗った面は45回転ですね。


しかしながら、おニャン子の会員番号の唄、あんな長い曲を

どうして片面に収める事が出来たのか、これが謎だったんですよ。

それが今日、謎が解けたんです。

通常この手のレコードは、45回転。

ですがそれより長い曲のこの曲を片面で収める為に取った手段とは、

IMG_1915.jpg

33回転にする事だったんです。

こちら、世にも珍しい、片面45回転、もう片面は33回転のレコードなんですよ。


おお!流石は会長!目の付け所が違う!

この唄を聴いてうっかりそのまま片面聞いたら、

帰ってきたヨッパライみたいになってしまうんですね!

いやあしかし、今回もまさにアレな曲でしたねえ!

IMG_1917.jpg

ボクにとっては美奈代のみの字は三行半のみでもなんでもいいんですが、

いやよくぞ気付いてくれました!


いえいえ、まだまだアレなものがアレなくらいアレますからね、

どうぞネタのアレになった時にでもアレして下さい、

今日はこれからアレなもんで、この辺でアレします。


いやいつもアレがとうございます!

これからもアレなものをアレしてアレ下さい!


こんなアレな当アレ店ですが、どうぞ今後ともアレしくアレがいします!


*只今アレなもの同好会の会員をアレしています。

と言ってもアレな会員の唄を作るワケではありませんので、

どうかお気軽にアレして下さい。
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

ども、「そろそろお馴染みかしら?」とか、探り探りな感じの会長です。w

改めまして、本職はゲーム好きな自転車屋です。w


……って、そんな話はさておいて……


「表と裏で回転数が違うレコード」って、アタマに無かったんですね。
そんな中、このレコードに出会い、「あ、そのテが有った!!」と、何ぞ「目から鱗が落ちた」思いです。(そもそも「おニャン子ファン」の方には、常識だったかもしれませんが。w)


あ、ここで念のため【レコードに触れた事の無いヒトの為のレコード講座】~~♪


「レコード」は、らせん状に掘られた凹凸のある溝に沿って「レコード針」が進み、その際その凹凸を通る際のレコード針の振動の大きさや周波数に因って音を再現する円盤の事です。

理論上は……


……何か、いちいち説明するとヤヤコシいですか?


……ようするに、

表が45回転(高音質、短時間)
裏が33回転(低音質、長時間)


という、珍しい「フォーマット」のレコードなのです。


因みに戦後1950頃までは「78回転」っていう、より高音質短時間のフォーマット(実際の当時の録音精度自体が良く無いので、実質後世の「45回転」ほど「再現精度」の方が良くありませんが)もありました。


尚、この「n回転」という、レコードの音源の再現性は「RPM(Rotation Per Minute=一分間の回転数)」とも記述されます。



追記

実際の「33回転」は「33 1/3 RPM」です。
又、「78回転」の頃には録音状況により誤差があり、実際には「テンポが速く音が高い」ないしは、その逆もあり得るそうです。

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます